猫背が好きすぎる

 
 
 
 
 
 
 
ブログって
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続かないね☆★☆
 
 













どうも!!!みなさんお久しぶりです!!!
しゃくれでございます!!!!


やはり私には継続するという能力がかけているのが分かる第二回目の更新となります!おめでとうございます!ありがとうございます!








大した面白い話も特にあるわけでもありませんがまずは近況報告から。


ブログ開設時は大学入学直後でとても忙しい時期でしたが、今ではやっと落ち着いてきて迫り来るテストとレポート、そして如何に食費を削り大好きな趣味とお洋服にお金をかけるか考える日々を送っています。割と平和。



そして最近バイトを探していて3個面接にて落とされました。親に伝えるとどうやったら落ちるの?と舐めた口きかれ、友人にはあと3年ぐらいバイト探してそう、と舐めた口きかれました。ですがやっと先日某焼き鳥チェーン店に採用をもらったところでございます!おめでとうございます!ありがとうございます!





 
 
とりあえず基本的に平和な毎日を送っております。というか1人暮しを初めてすごく睡眠時間が増え12時間睡眠を軽く週3ぐらいしてます。おめでとうございます。ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
ということで今回はお題も特になかったので
私のフェチをお話させていただきたい!
 
 
 
そう!性癖ですね!
 
 
 
 
 
 
 
お題
 
 
 
 
 
 
猫背が好きすぎる
 
 
 
私は昔からこれはフェチっていうの?タイプ?っていうの?よく分からない、変なところにときめきを感じてきました。
 
 
 
 
 
猫背からは一旦離れてしまいますがここで過去の私の変なときめきをご紹介しましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
小学校3年生のころクラスで1人ずつ将来の夢を紹介する授業がありました。ちなみに私は当時からお笑いが大好きで、友達とお笑いコンビを組むほどのクソガキだったもので、将来の夢を芸人と言ってクラスメイトに褒められたと自信満々に親に自慢したところ苦笑いされた記憶がありますがそれはさておき、まわりのクラスメイトの男子はサッカー選手や野球選手、宇宙飛行士などとても夢に溢れてる発表をしていました。
 
 
 
 
 
 
そんな中ある少年(Kくん)の発表。
 
 
 
 
 
 
「僕はTSUTAYAの店員になりたいです。」
 
 
 
 
 
ポーカーフェイスで話すKくん、私はなぜかものすごくこの瞬間ときめき、この人と結婚したいと決意しました。
 
 
 
我ながら最高に意味不明で最高に純粋で最高にアホです。
 
 
 
 
 
きっと今このKくんに再会して同じこと言われたは私はまたときめくのかもしれない。このときめきの正体はつかめない、とても深い深い変なときめきの一つです。要するに変態ってやつですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
そして私は中学生となりKくんのことも忘れ、とあるサッカー部の男の子(Hくん)を好きになりました。
 
 
 
 
 
 
ここからがやっとこさ本題。
 
 
 
 
 
 
 
好きになった理由
 
 
 
そう
 
猫背
 
 
 
 
?
 
 
 
 
 
???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サッカー部ってボール蹴る時に若干背中が丸まってしまう気がするのですが、彼の背中の丸み、要するに猫背が、当時の私に尋常じゃないほどのエロティックさを感じさせました。最高にかっこいい猫背をしていた…。
 
 
 
当時はまだスマホもなかったのでお母さんに土下座をして買ってもらったガラケーを駆使して、友人のつてをかりメアドを手に入れ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゃほ〜\(^^)/↑
〇〇ちゃんからメアド教えて貰っちゃったZE☆
〇組みの〇〇だょ☆ょろぴく\(^^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってなかんじの
今考えると受信した側の恐怖感がクソほどわかる気持ちわるいメールをドキドキしながらも一方的に送り続けていました。まあこんなメールだれでも知らないやつから来たら無視しますよね。最高に気持ち悪い。
 
 
 
 
 
しかし彼はとても心優しい好青年だったもので何通かメールをやり取りしてくれました。毎日布団に潜り込みガラケーを握りしめて寝る日や西野カナハンパねぇと感じる日も多々ありました。懐かしい私の青春であります。世間ではこれを変態とよびます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして高校入学、大学受験、卒業と何の変哲もない平凡な高校生活を続けてきました。
 
 
 
 
 
そんなただただ平凡だった高校卒業後、私は大学進学の引越し費用に当てるためにも生まれて初めてバイトを始めました。
 
 
 
 
そこで1人の社員さん(ニコニコ猫背さん)に出会いました。
 
 
 
 
 
 
 
バイトと言っても一か月半の超短期だったのですが、私は本当にどんな状況に置かれてもトキメキは止まりません。
 
ニコニコ猫背さんは名前の通り常にニコニコしいて髪の毛はモサモサで180cmチョイ身長があってスーツきててそして何より
 
 
 
 
 
 
 
猫背
 
 
 
 
 
 
 
 
接客ではニコニコとお客様に近づき、身長が高いせいか相手の顔に自分の顔を寄せるために猫背になる姿がとても素敵でとても性的で、私は作業を止めてよく見入ってしまっていました。
 
 
また休み時間には本来社員さんは食事を取るのですがニコニコ猫背さんは一切食事を取らずずっとゲームを片手にタバコを吸っていました。それもまた猫背でうつろ目で萌え。
 
 
 
 結婚したい、この人とならこの狭っ苦しい地元に残っててもいい、とまじで洗脳されていたほどの重さでしたね。最高に気持ちが悪い。今も夜な夜な思い出してうひょーー////ってなります。最高に気持ちが悪い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すんごいただの私の変態エピソード盛りだくさんになってしまいましたが共感してくれるところがあったら純粋に嬉しい!
 
 
 
 
 
きっと今後も私は猫背を愛し続けますし、また新たな開拓地も見つけていくのでありましょう!最近だと髭の濃さと目尻のシワがとても好きです。最高に気持ちが悪い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 最後に
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
性癖って多分
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
遺伝よね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.........ゾワッ(´・ω・`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)マクベス行きたい
 
 
 
 
 
 
 
 ✋